トラリピ週次報告

サラリーマンのはじめての資産運用トラリピ!1週間での利益は?

投資めがね
投資めがね
ようこそ!投資めがねです。

サラリーマンのはじめての資産運用トラリピ、毎週更新しているトラリピでの1週間の利益報告です。

少額運用でのトラリピで1週間の利益がどのくらいか見てください!

先週のトラリピ運用での利益は400円で、1週間の平均利益が715円となりました。

運用しているカナダドル/円、NZドル/米ドルともにどんどん下落をしていってます。

ポジションが増え、含み損が大きくなってきています。

利益が上がっても上がらないときも焦らずコツコツいきたいと思います。

スポンサードリンク

トラリピ実績:週間報告

サラリーマンや育児などの本業が忙しい人に最適な資産運用トラリピ。

トラリピは最初に設定をすればあとは仕掛けたレンジ内で自動で注文・利確を繰り返してくれる忙しい人におすすめのFX自動売買システムです。

少額からはじめることができるので運用資金をあまり多く用意できない人でもできます。

【投資未経験者でも簡単!】トラリピではじめる資産運用残業代に頼った生活設計をしていませんか?本業の収入だけでなく副収入を得ることが大事です。ローリスクではじめることができる資産運用としてFX自動売買であるトラリピがおすすめです。設定をしたらあとはほったらかし!トラリピがおすすめな理由を紹介しています。...
スポンサードリンク

トラリピの資産運用内容

最初は30万円で運用開始しましたが現在はトラリピで66万円を運用しています。

運用している通貨ペアはカナダドル/円とNZドル/米ドルの2つ。

これからはじめる方はまずペアの片方が日本円のペアを選ぶとはじめやすいですよ。

人気があるのはオーストラリアドル/円、カナダドル/円が人気がありますよ。

トラリピ実績結果カナダドル/円

カナダドル/円では、79円〜87円(8円間)に0.53円幅毎に16本のトラップ、毎月追加しているトラップが現在は3本、合計で19本仕掛けています(36万円運用)。

運用資金 36万円
レンジ幅 79円〜87円
トラップ本数 16本+3本(毎月追加分)

トラリピではトラップ本数が多い方が利益が上げやすいです。でも運用資金が少ないとトラップ本数は多く仕掛けられません。

少額でトラリピをはじめた人は毎月トラップを追加していくのがおすすめです。

トラリピ設定変更しないでトラップ追加【毎月コツコツ】少額からトラリピを運用していて利益が上がらずに悩んでいませんか?トラリピの設定を変更してハイリスクにするよりも毎月トラップを追加していく方法をおすすめします。毎月コツコツとトラップを追加していくことで利益も上がります。トラリピのトラップ追加方法についてまとめています。...

基本的なトラリピの設定についてはこちらでまとめています。

トラリピで大損をしないこれだけは押さえたい失敗しない設定方法!FX自動売買トラリピで大損をしないために押さえたい失敗しない設定方法を紹介しています。押さえるべき基本はどの通貨ペアでも同じ!たったの2点を押さえるだけで失敗しない設定をすることができます。...

先週のトラリピ実績結果カナダドル/円の結果はこちらです。

新規注文数 1
決済注文数 1
利益 400円

先週の利益はカナダドル円で400円でした。

ポジションを新たに1つ持って、10個のポジションになりました。

カナダドル円はまだまだ下落しそうですので、今はじっと我慢ですね。

トラリピ実績結果NZドル/米ドル

ニュージーランドドル/米ドルでは、ハーフ&ハーフ(買い:0.6200〜0.6800、売り0.6800〜0.7400)で0.0050ドル幅毎に13本のトラップを仕掛けています(30万円運用)。

新規注文数
決済注文数
利益 0円

先週の利益はNZドル/米ドルで0円でした。

NZドル/米ドルは今週も新しいポジションも持ちませんでした。

現在は6個の買いポジションを持っています。

トラップ幅が広いのでなかなか利益が出ないですね。

利益を上げられなくても焦らず運用していきましょう!

サラリーマンのはじめての投資トラリピ現在までの運用実績

トラリピ週次報告

↑これまでの運用実績。2019年1月20日から12,154円(スワップ含まず)の利益。

トラリピ口座状況トラリピ含み損益状況

↑口座状況。含み損益−26,741円(CAD−16,240円。NZD−10,501円)

トラリピ1週間の決済利益

平均すると1週間に715円の利益をあげています。

まとめ

先週の利益は400円で、平均すると1週間に715円の利益となりました。

含み損がどんどん増えていますが、焦らずいきたいですね。

ローリスクで資産を増やしていけるトラリピで今後もコツコツ頑張っていきたいですね。

マネースクエア マネースクエア_カナダドル
スポンサードリンク
こちらの記事もおすすめ!