トラリピ設定

トラリピの再設定方法と注意点【失敗しないための手順】

トラリピを発注したけど、利益幅を変更したい。設定レンジから抜けちゃったからレンジ幅を広げたい。具体的なやり方と注意点を知りたい。

この疑問に答えます。

この記事でわかること

1.トラリピの再設定時の注意点
・ 再設定できる項目
・ リスクを増減させる項目
2.トラリピの再設定手順
・ ポジションを持っていない場合
・ ポジションを持っている場合

この記事を書いている私は、トラリピを少額からローリスクで運用して11か月で+53,413円の利益を得ました。

現在はトラリピでカナダドル円の100万円設定で運用中です。

今回は、設定していたレンジ幅から上抜けしたので、資金を追加しないでトラリピを再設定(レンジ幅拡大、トラップ本数の追加)しました。

再設定手順と注意点について詳しく解説しています。

コツコツと資産を増やすのに最適なトラリピ。始めるには公式サイトで口座開設が必要です。口座開設は無料です。

マネースクエア公式サイト

トラリピの再設定時の注意点

トラリピ再設定の仕組みトラリピの再設定方法は簡単です。上の図はトラリピの再設定の仕組みを表したものです。

以前まで、トラリピは1度発注をすると設定変更はできませんでした。一旦すべてをキャンセル、その後新しい設定をする形でしたので少し面倒でした。

現在は、再設定で簡単に変更が出来るようになり、とても便利になっています。

再設定する際の注意点は、「ポジションを持っている場合の再設定は、ポジションの処理も必要」になることです。

ですので、ポジションを持っている場合は、忘れずにポジションの処理をしましょう。

ポジションを持っている場合は、ポジションの処理が必要

再設定できる項目

再設定できる項目は、設定した際のすべての項目ができます。

再設定できる項目
通貨ペア
売買(買い・売り)
レンジ(下限〜上限)
注文金額(●万通貨)
トラップ本数
利益金額(利益幅)
決済トレール(有・無)
ストップロス

値動きが大きいからもう少し利益幅を多くする、みたいなことも可能です。

ここで例えば、資金を追加しないで再設定を行う場合は下記のように項目が分けられます。

リスクを増減させない再設定項目リスクを増減させる再設定項目
利益金額
(利益幅)
通貨ペア
決済トレール
(有・無)
売買
(買い・売り)
レンジ
(下限〜上限)
注文金額
(●万通過)
トラップ本数
ストップロス

再設定する項目の中で、リスクを増減させない再設定項目リスクを増減させる再設定項目とがあります。

レンジ幅とトラップ本数を変更することは、リスクを増減させることになります。

基本、「レンジ幅を拡大したい」「トラップ本数を増やしたい」場合は、資金の追加が必要です。

資金を追加しないでこれらの項目を再設定する場合は、最初の設定からどれだけリスクが増減するか知る必要があります。

調べる方法はトラリピ運用試算表です。

また、通貨ペア・売買方法を変更するなど大幅に設定を変更する場合、再設定よりもトラリピをキャンセル→設定をやり直す方が分かりやすいです。

トラリピのキャンセル方法は「【トラリピキャンセル】ポジションを持った状態でのキャンセル方法を解説」で詳しく解説しています。

リスクを増減させる再設定項目では、リスク管理をする必要あり

大幅な変更は、再設定よりもキャンセルの方がおすすめ

今回、私は資金を追加しないでレンジ幅の拡大、トラップ本数を追加しました。

項目変更前変更後
通貨ペアは?加ドル円加ドル円
仕掛けるレンジ幅は?75.000〜
84.000
75.000〜
85.600
レンジ内に仕掛ける本数は?46
(0.200円幅)
54
(0.200円幅)
1本あたり何通過?0.1万通貨0.1万通貨
1回のリピートでねらう利益は?400円400円
決済トレールなしなし
ストップロス設定は?なしなし

レンジ幅の上限を1.600円広げトラップ本数を8本追加しました。

投資めがね
投資めがね
この内容で再設定手順を解説していきます。その他の項目の再設定手順も一緒です。

トラリピの再設定手順

トラリピの再設定手順

トラリピの再設定手順、資金を追加しないでレンジ幅とトラップ本数を再設定します。

レンジ幅とトラップ本数の再設定は「リスクを増減させる再設定項目」ですのでステップ0としてリスク管理が必要です。

リスクを増減させる再設定項目
通貨ペア
売買
(買い・売り)
レンジ
(下限〜上限)
注文金額
(●万通貨)
トラップ本数
ストップロス

再設定前のトラリピと再設定後のトラリピで、どのくらいリスクが変化するのかトラリピ運用試算表で調べます。

再設定前トラリピ運用試算表結果
再設定前トラリピ運用試算表結果
再設定後トラリピ運用試算表結果
再設定後のトラリピ運用試算表の結果

レンジ幅の上限を1.600円拡大、トラップ本数を8本追加するとロスカットが60.761円から64.800円に上がることが分かりました。(4.039円早くロスカットする)

だいぶロスカットレートが上がりますが、カナダドル円のリーマンショック後の最安値は68.42円なのでリーマンショック級の大暴落には耐えられそうです。

リーマンショック後の最安値がひとつの目安です。

これで、再設定後のリスクについて知ることができたので、

投資めがね
投資めがね
知らない間にロスカットになってしまった

というようなことが防げます。

トラリピ運用試算表を使ったリスク管理については「トラリピ運用試算表の使い方徹底解説!レンジ幅・過去最安値の調べ方も解説」で詳しく解説していますので、リスク管理をしてから再設定をするようにしてください。

ポジションを持っていない場合の再設定手順

ポジションを持っていない場合、5ステップの手順で再設定をすることができます。この手順通りにやればあっという間に再設定は完了です。

トラリピ再設定手順
ステップ1:トラリピ管理表を開く
再設定するトラリピの右側にある「再設定」を選択。
トラリピ 管理表
ステップ2:ポジション決済/保持選択
ポップアップメニューの「ポジション保持」を選択します。
再設定ポジション選択
ステップ3:トラリピ再設定画面
再設定画面が表示されるので、再設定したい項目を入力(変更)します。
トラリピ再設定画面
トラリピ再設定画面での入力
ステップ4:関連ポジションサマリ
再設定項目の入力後、左下の関連ポジションサマリにチェックを入れ、確認ボタンを選択。
関連ポジションサマリのチェック
ステップ5:再設定実行
再設定実行ボタンを選択して完了です。
再設定実行表示

ポジションを持っていない場合、再設定でやることは以上になります。とても簡単で分かりやすいですね。

ポジションを持っている場合の再設定手順

ポジションを持っている場合の再設定手順です。

ポジションを持っていない場合に2ステップ増えた7ステップで再設定ができます。ポジションを持っている場合でも、この手順通りにやればあっという間に再設定は完了です。

トラリピ再設定手順
ステップ1:トラリピ管理表を開く
再設定するトラリピの右側にある「再設定」を選択。
トラリピ 管理表
ステップ2:ポジション決済/保持選択
ポップアップメニューの「ポジション保持」を選択します。
再設定ポジション選択
ステップ3:トラリピ再設定画面
再設定画面が表示されるので、再設定したい項目を入力(変更)します。
トラリピ再設定画面
トラリピ再設定画面での入力
ステップ4:関連ポジションサマリ
再設定項目の入力後、左下の関連ポジションサマリにチェックを入れ、確認ボタンを選択。
関連ポジションサマリのチェック
ステップ5:再設定実行
再設定実行ボタンを選択して完了です。
再設定実行表示
ステップ6:ポジション一覧画面
ポジション一覧画面で前のトラリピで保有していたポジションを確認します。
カナダドル円のポジション一覧
ステップ7:ポジション決済
決済注文するポジションを選択し、右側の「クイック決済」か「左上の決済注文」でポジションの決済をして完了です。
トラリピ決済注文
ポジション一覧からなくなっているか確認。「決済注文」で指値注文の場合、時間がかかる場合もあるので、ポジションが決済されるまではチェックしてみましょう。

ポジションを持っている場合でも、以上で再設定は完了です。

ポジションは急いで決済しなくてもよければ、損をしないように落ち着いて決済注文を入れてみましょう。

まとめ

トラリピの再設定の注意点まとめは下のようになっています。

1.ポジションを持っている場合は、ポジションの処理が必要

2.リスクを増減させる再設定項目では、リスク管理をする必要あり

3.大幅な変更は、再設定よりもキャンセルの方がおすすめ

注意点に気をつけて手順通りやれば、トラリピの再設定はとても簡単です。

ですので、レンジ幅を拡大、トラップ本数を増やしたいときなど、今回の手順を参考にしてください。

コツコツと資産を増やすのに最適なトラリピ。始めるには公式サイトで口座開設が必要です。口座開設は無料です。

マネースクエア公式サイト

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA