トラリピ

トラリピとは?初めての投資におすすめな理由【失敗しない方法】

トラリピっていいの?メリット、デメリットを知りたい。稼げるの?これから投資を始めるのに失敗はしたくない!

この疑問に答えます。

この記事でわかること

1.トラリピの実績
2.トラリピの仕組み
3.トラリピの4つのメリット
4.トラリピのデメリット
5.トラリピをおすすめする理由

この記事を書いている私は、トラリピを始めるまで投資や資産運用を全くしたことがありませんでした。

でも、トラリピを30万円から始めて、ローリスクな運用で11か月で+53,413円の利益を得ることができました。

コツコツと資産を増やしたい、ローリスクな運用がしたい、そんな人にトラリピはおすすめです。

実際に30万円から始めて、常にローリスク運用をしている経験を基に解説をしています。

すぐにトラリピを始めたい方は公式サイトで口座開設が必要です。無料で始めれます。
【公式サイト】マネースクエア

トラリピの実績

トラリピの利益

30万円から始めたローリスクなトラリピ。

その実績は、11か月間で利益が+53,413円でした。

1週間の平均利益でいうと1,157円。

トラリピ1週間の利益推移

何もしなければ全く増えることがないお金が、少しずつでもこうやって増えます。

トラリピは年利7〜10パーセントくらいの利益設定が最適です。

ですので、運用資金が多ければ多いほど利益金額も多くなります。

運用資金見込み利益(年)
30万円2〜3万円
100万円7〜10万円
200万円14〜20万円
300万円21〜30万円

あくまでも見込み額ですが運用資金が多いほど1年間に見込める利益も多いです。

それでも、30万円から始めても利益をどんどん増やす方法があります。

それは、私もやっている貯蓄型トラリピです。

貯蓄型トラリピのイメージ

貯蓄型トラリピとは、貯金とトラリピを組み合わせたものです。

最初の元金(例えば30万円)だけだと、見込める利益は2〜3万円くらいです。

でも、毎月貯金をしていくように元本を増やしていくと、利益もどんどん多くなります

元金30万円→利益2〜3万円
貯蓄型トラリピなら、もっと増やせる

実際に私は30万円から始めましたが、貯蓄型トラリピで11か月で+53,413円の利益を上げました。

最初に用意できる資金が少なくても、利益を増やしていける方法なのでおすすめです。

コツコツと将来の資産を築くトラリピを始めたい方は公式サイトで口座開設が必要です。無料で始めれます。
【公式サイト】マネースクエア

トラリピとは?トラリピの仕組み

トラリピの仕組み

トラリピはあなたの代わりに相場を見張って自動で売買を繰り返し、利益を積み上げてくれるシステムです。

FXの仕組み

通貨が安いときに買い、高くなれば売るがFXで利益を得る基本。

これにトラリピは、為替相場が「ある一定の価格帯を行ったりきたりする」という特性をうまく利用したものです。

トラリピの仕組み

上がれば下がる、下がれば上がるという為替相場(レンジ相場)の特性に対して、「何回も繰り返して自動で取引」「何本も罠を仕掛けるように取引設定」するのが特徴です。

トラリピの3つの組み合わせ出典:マネースクエアHP

トラリピの仕組み

イフダン 〜
いくらで買っていくらで売るか

リピート 〜
注文を繰り返す

トラップ 〜
いくつもの注文を並べて設定

トラリピはこの3つを組み合わせて利益を繰り返し出していくことができるのです。

コツコツと将来の資産を築くトラリピを始めたい方は公式サイトで口座開設が必要です。無料で始めれます。
【公式サイト】マネースクエア

トラリピとは?トラリピの4つのメリット

トラリピのメリット

トラリピの4つのメリットは「相場を予想しない」「FXに時間を取られない」「相場の乱高下に強い」「リスク管理が初心者でも簡単」です。

ひとつずつ解説していきます。

相場の「上がる」「下がる」を予想しなくていい

トラリピはFX特有の「上がりそう」「下がりそう」ではなく、これから価格が上下しそうな範囲を予想します。

短期的な難しい価格の上下を予想するのではなく、過去のデータなどから長期的な価格の上下を予想するのです。

そのため専門家のような正確な相場分析は不要で、また相場を予想する頻度も大幅に減らすことができます。

FXに時間を取られない

FXでは24時間価格が動いています。

でも私たちには仕事や趣味、寝る時間もあります。

トラリピは、あなたが決めた価格で自動的に売買を繰り返し利益を積み上げてくれます。

ですので、あなたに代わって24時間システムが利益をねらうことで、普段の暮らしをジャマしないFXを実現します。

相場の乱高下に強い

一般的には敬遠される乱高下の局面でも、トラリピのリピート機能は売買チャンスを逃しません。

むしろ、予想した範囲内では乱高下するほど収益チャンスが高まることも、トラリピの強みです。

リスク管理が初心者でも簡単

投資で1番難しいのはリスク管理です。

でも、トラリピは初心者でもリスク管理が簡単にできます。

なぜならば、トラリピにはリスク管理のためのツールなどが豊富に用意されているからです。

トラリピ運用試算表
注文する前にリスクを詳細に把握できるツール

シミュレーション機能
注文済みのトラリピのリスクをシミュレーションする機能

豊富な各種データ
過去の値動きと暴落したときの各種情報

専門家の相場予想
アナリストによる相場の今後の見通しなど

上にあげたのは用意されているツールなどの一部です。

初心者が専門的な知識や相場予想をするのは難しいです。

でも、これらのツールを使えば初心者でも簡単にリスク管理ができます。

投資めがね
投資めがね
どのツールもわかりやすく簡単に使えます。

トラリピとは?トラリピのデメリットとは【対策あり】

トラリピのデメリット対策あり

トラリピはあなたの代わりに相場を見張って自動で売買を繰り返し、利益を積み上げてくれます。

ですが、トラリピにもデメリットがあります。

ある程度の資金が必要

ひとつ目は、ある程度の資金が必要なことです。

ある程度の資金とは最低30万円です。

これよりも少額からも始めることは可能ですが、最低でも30万円から始めることをおすすめします。

なぜなら、30万円あればローリスクにトラリピを運用することができるからです。

これよりも少ない運用資金で利益を出そうと思うとハイリスクになります。

30万円というと大金。

でも、私も30万円から始めたおかげで、大切な資金を減らすことなく利益を上げることができました。

ですから、あなたも最低でも30万円からトラリピを始めることをおすすめします。

暴落のリスクがある

どの資産運用でも同じことが言えますが、予想に反した変動があった場合に損失がでるリスクがあります。

トラリピはFXを自動でやってくれるシステムですので、運用している通貨の暴落リスクがそれです。

でも、この暴落リスクによる損失はある程度防ぐことができます。

トラリピはリスク管理のためのツールなどが豊富に用意されているため、初心者でも暴落リスクに備えた設定を簡単にできるからです。

トラリピ運用試算表
注文する前にリスクを詳細に把握できるツール

シミュレーション機能
注文済みのトラリピのリスクをシミュレーションする機能

豊富な各種データ
過去の値動きと暴落したときの各種情報

専門家の相場予想
アナリストによる相場の今後の見通しなど

投資めがね
投資めがね
ツールを使えば暴落に耐えられる設定が簡単にできます!

コツコツと将来の資産を築くトラリピを始めたい方は公式サイトで口座開設が必要です。無料で始めれます。
【公式サイト】マネースクエア

トラリピをおすすめする理由

投資をはじめよう

トラリピを初めての投資におすすめする理由は、初心者でも失敗することが防げるからです。

トラリピは、リスク管理を初心者でも簡単にすることができ、コツコツと利益を積み上げてくれます。

もし、あなたが投資でドカンと大きく稼ぎたいと思うなら、トラリピはおすすめしません。

それは、トラリピは資産を減らすことなく、ローリスクにコツコツと資産を築いていくのに最適な投資だからです。

ローリスクにコツコツと利益を積み上げて、将来の大きな資産を築くのは早く始めた方が有利。

これから投資を始めようと思っているけど迷っているなら、この機会にトラリピをぜひ始めてみましょう!

トラリピの始め方を知りたい方は「トラリピの始め方。失敗するポイントを徹底解説!資産を増やそう。」もあわせて読んでみてください。

コツコツと将来の資産を築くトラリピを始めたい方は公式サイトで口座開設が必要です。無料で始めれます。
【公式サイト】マネースクエア

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA