始め方

トラリピの始め方。失敗するポイントを徹底解説!資産を増やそう。

トラリピの始め方を知りたい。失敗しないで始めたい。

この疑問に答えます。

この記事を書いている私は、2019年1月までまったく資産運用をしたことがないサラリーマンでした。

でも、トラリピを30万円から始めて累計+11万5,255円の利益。

お金がお金を稼いでくれる
残業代が減っても大丈夫

そんな私は3人の子供を持つサラリーマン。

資産を増やしたいけど絶対に減らすわけにはいかない。

だから失敗しないためにトラリピを日々研究しています。

この記事ではポイントを押さえて失敗せずにトラリピで資産を増やす方法を解説しています。

トラリピのことがまだよく分からないという方は「トラリピとは?初めての投資におすすめな理由【失敗しない方法】」もあわせて読んでみてください。

すぐにトラリピを始めたい方は公式サイトで口座開設が必要です。無料で始めれます。
【公式サイト】マネースクエア

トラリピの始め方。失敗するポイントを徹底解説!資産を増やそう。

トラリピの始め方

トラリピの始め方にはポイントがあります。

よく失敗するポイントがあると言ってもいいです。

ポイントを押さえれば知識ゼロからでも失敗しない資産運用は可能です。

貯金をするだけでなく「お金にお金を稼いでもらう」ことで資産を増やしましょう。

口座開設のポイント

トラリピを始めるにはまず口座開設。

普通の銀行で口座を作るのと一緒で簡単に口座開設することができます。

もちろん全てインターネット上で手続きができます。

開設費用、維持費などの諸経費は一切かかりません。

事前に必要なものは下記のようになっています。

事前に用意しておくもの

1.本人確認書類

2.メールアドレス

3.銀行口座

本人確認書類はスマホで撮影して送付することが可能!
必要なもの①必要なもの②必要なもの③
マイナンバーカード
通知カード運転免許証
運転経歴証明書
パスポート
在留カード
特別永住者証明書
住民基本台帳カード(写真付き)
各種健康保険証印鑑登録証明書
住民票(個人番号なし)
印鑑登録証明書住民票(個人番号なし)
住民票(個人番号あり)運転免許証
運転経歴証明書
パスポート
在留カード
特別永住者証明書
住民基本台帳カード(写真付き)
各種健康保険証
印鑑登録証明書

通知カードなら免許証とセットならOK!

あなたが簡単に用意できる組み合わせを用意すればOKです。

銀行口座にはクイック入金が利用できる金融機関を用意するのがおすすめです。

クイック入金が利用できる金融機関

みずほ銀行
三菱UFJ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
ジャパンネット銀行
セブン銀行
楽天銀行
住信SBIネット
イオン銀行
ゆうちょ銀行

クイック入金の特徴

原則24時間リアルタイムで口座へ反映・取引可能

手数料は無料

平日だけでなく、土日祝日も即時入金可能です。

手数料はマネースクエアが負担するから無料。

クイック入金なら振込手数料がかからない。

口座開設での失敗するポイントは、審査落ちする場合があることです。

せっかくトラリピを始めようと思ったのに、口座開設で審査落ちしたらイヤですよね。

審査落ちする理由は、「投資経験ではなく、余裕資金であるかどうか」です。

口座開設の手続きで投資経験を入力する欄がありますが、私は投資経験なしで入力して大丈夫でした。

それよりも収入、金融資産が少ない、資金の性格が余裕資金でない場合は口座開設で審査落ちする可能性が高いです。

余裕資金で投資を始める、そのための審査落ちポイントだね。
投資めがね
投資めがね
私は金融資産100万から300万円未満、余裕資金を選択しました。

審査落ちポイントはこれで大丈夫

>>トラリピの口座開設方法を詳しく紹介。審査落ちするポイントも。

【公式サイト】マネースクエア

ウィンドウを並べて手続きを進めると迷いません。

口座開設の手続きをすると、3〜5営業日後、自宅宛に「口座開設のご案内」が送付されます。

「口座開設のご案内」には、IDと仮のパスワードが記載されているのでこれで取引を開始することができます。

これで口座開設はクリア!

トラリピ設定のリスク管理のポイント

口座開設が終わったらトラリピを注文する前にリスク管理です。

トラリピを注文する前にリスク管理を正しくしておけば失敗を避けられます。

ですので、トラリピを注文する前には必ずリスク管理をするクセをつけましょう。

リスク管理は「トラリピ運用試算表」で行います。

トラリピ運用試算表結果
失敗をしないために自分の資金、リスクとのバランスを考えてリスク管理

口座開設をすれば「トラリピ運用試算表」が使えますので使い倒しましょう!

>>トラリピ運用試算表の使い方徹底解説!レンジ幅・過去最安値の調べ方も解説

注文前に必ずトラリピ運用試算表でリスク管理

でも、どの通貨、設定で運用したらいいのか迷うと思います。

初めてトラリピをするなら、おすすめはカナダドル円です。

私はトラリピを始めてからカナダドル円で累計+10万3,163円の利益を得ることができています。

値動きが穏やかなのでとにかく安心して運用することができます。

>>はじめてのトラリピにオススメな通貨ペアはカナダドル円で決まり!

おすすめ設定を運用資金が30万円、100万円で紹介しています。

おすすめ30万円設定
通貨ペアカナダドル円
仕掛けるレンジ幅は?75.000〜84.000円
レンジ内に仕掛ける本数は?19本
トラップ値幅0.500円
1本あたり何通貨?0.1万通貨
1回のリピートでねらう利益は?400円
ストップロス設定は?なし
決済トレールなし
おすすめ100万円設定
通貨ペアカナダドル円
仕掛けるレンジ幅は?75.000〜85.600円
レンジ内に仕掛ける本数は?54本
トラップ値幅0.200円
1本あたり何通貨?0.1万通貨
1回のリピートでねらう利益は?400円
ストップロス設定は?なし
決済トレールなし

>>【2020年トラリピ】カナダドル円の設定を公開【30万、100万】

100万円設定は実際に私が運用している基本の設定となっています。

トラリピは設定を同じにすれば同じ利益が得られる再現性の高い資産運用です。

ローリスクにしていますので相場の急落があっても安心して運用ができます。

>>【トラリピ実績】トラリピの1週間での利益を公開【資金別設定も公開】

投資めがね
投資めがね
試しにトラリピ運用試算表で確認をしてみてください。

コツコツと将来の資産を築くトラリピを始めるには公式サイトで口座開設が必要です。無料で始めれます。
【公式サイト】マネースクエア

入金・注文方法のポイント

事前にトラリピ設定のリスク管理ができたら、いよいよ入金・注文です。

事前のリスク管理ができていれば、入金・注文方法は簡単。

入力間違いがないかを確認しながら進めよう。

入金のポイントはクイック入金を利用することです。

クイック入金が利用できる金融機関

みずほ銀行
三菱UFJ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
ジャパンネット銀行
セブン銀行
楽天銀行
住信SBIネット
イオン銀行
ゆうちょ銀行

クイック入金の特徴

原則24時間リアルタイムで口座へ反映・取引可能

手数料は無料

平日だけでなく、土日祝日も即時入金可能です。

手数料はマネースクエアが負担するから無料。

クイック入金なら振込手数料がかからない。

その他の金融機関からだと振り込みとなりますが手数料がかかります。

>>トラリピの入金方法は反映がすぐのクイック入金が便利!

トラリピの入金はクイック入金を利用する

トラリピを注文するときのポイントは、土日の値動きがないときにすることです。

なぜなら、レートが動いていないときの方が落ち着いてやりやすいからです。

個人差があると思いますが、慣れないうちは土日の値動きがないときに注文してみましょう。

トラリピの注文は土日の値動きがないとき

>>トラリピの取引時間を正確に把握して失敗を防ごう!

注文は事前にリスク管理したトラリピ設定を入力していくだけです。

慌てずに入力内容を確かめながら進めれば大丈夫です。

パソコン、スマホどちらからでも注文することができます。

>>トラリピの注文方法を詳しく解説【パソコン・スマホそれぞれ解説】

リスク管理ができていれば注文するのは簡単!

資産を増やすトラリピの運用方法

トラリピの運用方法

私がおすすめしているトラリピの運用方法は、ローリスク長期運用のトラリピと貯金をかけ合わせた運用方法です。

最初に設定したトラリピに毎月貯金。

貯金をしたときに設定を追加していくことで利益も増えていきます。

追加トラップのイメージ

つまり、貯金を加速させ資産を増やしていく方法です。

私は30万円から毎月2万円を貯金、設定を追加していきました。

運用資金も増えたので、現在は100万円設定で運用をしています。

慣れるまでは30万円設定で運用をし、設定を追加していく方法がおすすめです。

最初は慣れるのが大事!30万円から運用を開始してトラリピに慣れよう!

設定の追加方法など詳しくは

>>トラリピ設定変更しないでトラップ追加【毎月コツコツ】

>>30万円から始めるローリスクな資産運用【貯蓄型トラリピ】

で解説していますのでぜひ読んでみてください。

コツコツと将来の資産を築くトラリピを始めるには公式サイトで口座開設が必要です。無料で始めれます。
【公式サイト】マネースクエア

トラリピの始め方まとめ

トラリピの始め方まとめ

ポイントを押さえれば失敗をせずにトラリピを始めることができます。

投資めがね
投資めがね
口座開設のポイント

審査落ちしないためには
投資経験ではなく、余裕資金かどうか

トラリピ設定のリスク管理のポイント

注文前に必ずトラリピ運用試算表でリスク管理

投資めがね
投資めがね
入金・注文方法のポイント

クイック入金を利用する

トラリピの注文は土日の値動きがないとき

資産を増やすトラリピの運用方法のポイント

トラリピに慣れたら
設定を追加して利益を伸ばす

投資めがね
投資めがね
ポイントを押さえて資産を増やしていきましょう!

コツコツと将来の資産を築くトラリピを始めるには公式サイトで口座開設が必要です。無料で始めれます。
【公式サイト】マネースクエア

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA