トラリピ

トラリピとは?トラリピではじめる資産運用【初めてにおすすめ】

f:id:toushimegane:20190406223421p:plain

投資めがね
投資めがね
私はローリスクにトラリピで資産運用をしています。初めての資産運用におすすめなトラリピ。トラリピとは?についてこの記事でまとめています。

今は老後のために国も資産運用をすすめています。

資産運用にトラリピってどうなのかな?初めての資産運用にどうかな?
投資めがね
投資めがね
私も初めての資産運用にトラリピを選びました。トラリピは初めての人におすすめできる資産運用です。
おすすめの理由はこの3点

1 はじめてでも簡単
2 リスクをコントロールできる
3 仕事などをじゃましない

この記事では投資未経験、資産運用をしたことがない人でも、簡単にはじめることができるトラリピについて記事にしています。

トラリピとは?その仕組み

FXの仕組み

FXでは、「安く買って高値で売る」で利益をだします。

値上がりぶんが利益になります。

FXのしくみは単純です(FXでは売りから入ることもできるので逆も可能です)。

サラリーマン
サラリーマン
忙しいから相場とか見てられないよ

トラリピは自動で注文・利確を繰り返すので、仕事や子育てに忙しい人にもオススメです。

長期的な運用が基本となるので、相場をずっと見る必要がありません。

投資未経験者
投資未経験者
FXって難しそう

FXと聞くと難しい、一部の人しか儲からない、というイメージがありますよね。

トラリピは最初に設定をすれば、自動で注文・利確を繰り返してくれるので、投資未経験・資産運用をしたことがない人にもオススメです。

トラリピは「安く買って高値で売る」を自動でくり返してくれる売買システムです。

トラリピの仕組み

1度設定をしてしまえば、あとは仕掛けたレンジ内で自動で注文・利確を繰り返してくれる忙しい人にオススメのシステムです!

トラリピはリスクをコントロールできる

投資ではリスクがどれだけあるのか知っておく必要があります。

大事なお金をいきなり失うわけにはいきません。

人によってリスクをどのくらいとるのか違ってきます。

私の場合は、子どもが3人いる、住宅ローンをかかえている。

この状況とあなたの状況は違ってくると思います。

そのため、あなたの状況にあった資産運用が必要です。

トラリピはリスクをコントロールできるので、あなたにあった運用ができます。

トラリピの仕組み2

トラリピでは「安く買って高値で売る」(またはその逆)を自動でくり返します。

この図のように値段の幅(レンジ)、買う注文数(トラップ本数)を自分で決められます。

リスクをあまりとりたくない人

リスクをあまりとりたくない人は買う注文数(トラップの数)を減らします。

ローリスク設定

この図では110円〜111円の間に2本のトラップをしかけています。

この場合はローリスク・ローリターンとなっています。

リスクをとって利益が欲しい人

同じ運用資金でも、リスクをとって利益が欲しい人は買う注文数(トラップの本数)を増やします。

ハイリスク設定

この図では110円〜111円の間に5本のトラップをしかけています。

すべての買い注文(トラップ)が全て売れれば2本のトラップをしかけた人より2.5倍の利益が得られます。

でも同じ資金で運用をした場合、5本のトラップをしかけた場合の方がリスクが上がります

買う量が多いとその分、買った値段よりも安値になったときに含み損(暫定的な損)が増えるためです。

リスクをあまりとりたくないけど少しでも資産を増やしたい人

早く資金を増やしたいからリスクをとってでも利益が欲しい人

トラリピは、それぞれにあった資産運用をすることが可能です。

トラリピは仕事などをじゃましない

いくら良い投資でも、本業(仕事、家事、子育てなど)に悪影響があると困りますよね。

トラリピは最初に設定さえしてしまえば、あとは仕掛けたレンジ内で自動的に注文・利確を繰り返します

いちいち設定をやり直したりする必要がありません。

リスクを とらずに安全運用を心がければ、たまにチェックするだけでOKです。

(リスクをとって利益重視で設定する方はこまめにチェックが必要です。)

はじめてのトラリピ資産運用の実績は?

私は今年の1月20日からトラリピをはじめました。

最初はおそるおそる30万円で運用を開始しましたが、現在は40万を追加して合計70万円で運用しています。

5か月ちょっとしての利益が2万円を超えました!

それしか稼げないの?
投資めがね
投資めがね
利益額だけを見ると少ないですが、貯金だけだったら増えませんでした。

ローリスクで運用していれば貯金している感覚でいつの間にか増えていきます。

私の場合は、ローリスクでコツコツ資産を増やしていく超安全運用です。

貯金をしている感覚で、資産を少しずつ増やしています。

トラリピのデメリット

トラリピにも当然デメリットがあります。

それはトラリピのようなFX自動売買では常に含み損(暫定的な損)を抱えていることです。

トラリピの仕組み

トラリピのようなFX自動売買は、1度設定をすれば自動で買い、売りを繰り返すため、買い注文を保持した状態が長く続きます

買い注文が全て売れた状態(何も持っていない状態)になることもありますが、そのような状態はあまりありません(トラップが増えるほど難しくなります)。

買い注文を保持した状態が長いと何がデメリットなの?
投資めがね
投資めがね
それは辞めどきが難しい、資金が長く拘束されていることです。

「急にお金が必要になったからトラリピを直ぐに辞めたい」

となった場合、買った注文時よりも値が下がっている注文があると損を確定させなければいけません。

このデメリットを解消するためには余裕資金で運用することです。

トラリピでは長期運用が基本となりますので必ず余裕資金で行うようにしましょう。

実際には全ての運用資金が拘束されている訳ではありません。直ぐに引き出せる資金もあります。拘束されるのは買った注文に必要な証拠金分です。

おわりに

私が投資未経験者、資産運用をしたことがない方にもトラリピをおすすめします。

実際に私は投資未経験、資産運用をしたことがなかったのに簡単にはじめることができたからです。

おすすめの理由はこの3点

1 はじめてでも簡単
2 リスクをコントロールできる
3 仕事などをじゃましない

トラリピは大儲けしたい方には向いていません。

資産運用は少しずつ資産を増やしていくことが大事です。

貯金をしている感覚でローリスクに資産運用をしたい方におすすめです。

トラリピで資産運用するなら公式サイトマネースクエアへ。無料で口座開設ができます。

こちらの記事もおすすめ!