【プロフィール】残業代だよりの生活設計をしていたサラリーマンの話

「残業代がなきゃ生活できないよ!」

ヒマな部署に配属され残業代0のときに妻から言われた一言。

残業代がないと家族を養うことができない、、、。

目をそらしていたこの事実から逃れることはできない、行動するしかない!

はじめまして、投資めがねです。

投資めがねプロフィール
 
名前 投資めがね
仕事 事務職のサラリーマン
年齢 30代
性別 男性
家族 妻と子ども3人

現在は投資とブログでまずは月1万円の副収入を目指しています。

ちょっと前までの私は生活設計を残業代を含めて考えていました。

入社からずっと忙しい部署

私は事務職のサラリーマンをしています。

入社してから毎日のように残業をしていたので、残業代で月10万円以上はもらい給料にも満足していました。

入社して数年後、家を買うときも月8万円の住宅ローンでも平気だと全く不安はありませんでした。

「月8万円くらいなら全然平気だな」

当時の私は残業代だよりの生活設計をしていたのです。

突然のヒマな部署への配属

入社から10年を経過したころ、突然部署が異動になりました。

異動した部署は働き方改革、ライフ・ワークバランスを率先している部署だったのです。

「残業は許されない。そもそも仕事がそんなにない」

突然残業代0!一気に給料がマイナス10万円以上!

それでも家族と過ごす時間が増えたし、また部署が変われば残業代が出るだろうし、、、と私は目をそらしていました

貯金が貯まる→切りくずして生活

収入源が1つだと

その後、ヒマな部署→忙しい部署を行ききするようになりました。

忙しい部署 → 残業代で貯金が貯まる

ヒマな部署 → 貯金を切りくずして生活

忙しい部署で貯めたお金をヒマな部署に行ったときに切りくずして生活をする。

ヒマな部署→ヒマな部署になったら完全に詰みな生活、、、。

そのとき妻から言われた一言。

「残業代がないと生活できないよ。」

分かってはいたけど目をそらしていた事実。

副収入を得よう!

悩んでいても仕方がないので行動をしなければ!

それまでの残業だよりの生活設計から抜けだすために投資をはじめたのです。

まずは少額から ローリスクで! 

月1万円の副収入を目指しはじめました!

ブログをはじめた訳

投資をはじめる際にネットで情報を集めることにしましたが、、、。

「ブログで投資を公開してる人たちは運用資金がスゴすぎる、、、。自分みたいな少額でやっている人ってあまりいない。」

「投資をして副収入を得るためにもたくさんのお金が必要なのか」

こんな悩みがありました。

でも実際には副収入を得ることはとても簡単です!

「情報が多すぎて、簡単に誰にでもできることを知ってもらいたい。自分のように少額でローリスクでコツコツはじめられることをブログで伝えたい!」

私がブログをはじめたのはこのためです。

できるだけ分かりやすく伝えていきたいと思います。

投資だけでなくブログで収益を得る方法も実践していきたいと思いますので、一緒にまずは月1万円の副収入を目指しましょう!